延期となっていた定期理事会開催

新型コロナ感染症流行の影響で延期となっていました天台宗スカウト連合協議会(以下:天台スカウト)の定例理事会を仏教章第2教程講習会(以下:第2教程講習会)を兼ねて令和2年12月11日に実施しました。

理事会では、各議題の他に、

  • 第37期天台宗仏教章第2教程講習会開催(令和3年2~3月)
    • 宿泊を伴わない講習会開催として、『講義(実習)』と『比叡山での回峯行』実施と日程を分けて実施する。
    • 講義(実習)については、関西(兵庫県加古川市)と関東(神奈川件秦野市)の会場を設け、何れかを受講する。
    • 『講義(実習)』と『比叡山での回峯行』の両方を受講して第2教程講習会を履修したものとする。
  • 第10回天台キャンポリーの実施(令和3年夏)
    • コロナ感染症流行の影響はあるとは思えるが、現時点では実施を前提に計画を進める。

等についても協議しました。

詳しくは理事会報告のページ等を参考にして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です