第37期仏教章第2教程講習会の中止について

令和3 年2 月2 日
天台宗スカウト連合協議会

第37期仏教章第2教程講習会の中止について

ご存じのとおり新型コロナウイルス感染症の拡大により本年1月7日に11都道府県に対し、政府より2月7日まで緊急事態宣言が発令されておりました。
天台宗スカウト連合協議会では講習会を開催するべく準備を進めておりましたが、本日3月7日まで緊急事態宣言の延長が発表されたことを受け、今期の講習会はやむを得ず中止とさせていただくこととなりました。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

宗派の講習会が開催されない場合の対応

宗教章取得に関してはボーイスカウト日本連盟がまとめた「富士スカウト章の考査に関する特別措置」の「信仰」の項目に宗派の講習会が開催されない場合についての記載がありますので、ご確認下さいますようお願いいたします。

「富士スカウト章の考査に関する特別措置」より引用

5信仰

・・・中略・・・

(特別の考査細目)(1)宗教章を取得するか、取得に対して努力したことを隊長に認めてもらう。ただし、宗派の開催する講習会の開催されない場合は、隊長の協力を得て、可能な限り教導職の方の指導・助言等を受け、宗教・宗派の教えに対する理解を深めるともに、信仰心を高めるための行いを一定期間実践し、レポートにまとめ隊長に提出する。

原本は此方から → 富士スカウト章の考査に関する特別措置(PDF)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です