第36期仏教章第2教程講習会の中止について

既にご存じのとおり、昨年末より新型コロナウイルスによる肺炎(COVID(コビット)-19)が世界的に猛威を振るっており、日を追うごとに感染者
が増加しております。日本に於いても感染者が増加し続けている現状を受け、各自治体では感染拡大を防ぐため、多数の人が集まるイベントや研修会などを次々に中止しています。
天台宗スカウト連合協議会では来たる3 月25 日から27 日の日程で第36期仏教章第2 教程講習会を開催する予定ではありましたが、今後さらなる感染者の増加が予想されるため、今期の講習会はやむを得ず中止とさせていただきます。

既に第36 期仏教章第2 教程講習会の参加費を送金されましたスカウトには、順次返金をいたしますので、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
講習会の直前であり、講師の理事様をはじめ、関係各位におかれましては、大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。


追 伸
天台宗より以下の措置が決定されました。

1、各団にて第2 教程と同様の研修を実施できる場合は第2 教程の履修を認める。

  • 代替研修を実施する場合は、実施日及び参加スカウトの氏名を事務局にお知らせください。天台宗スカウトハンドブック及び履修証を発行いたします・・・等、詳しくは各団への通知文書をお読み下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です