『天台宗仏教章第2教程講習会』の実施情報を掲載

コロナウイルスの新型株の流行拡大が心配されいる状況では有りますが・・・

今回で38期になる『天台宗仏教章第2教程講習会』の実施情報を掲載しました。

諸堂巡拝

西塔・浄土院

例年、比叡山延暦寺を会場に2泊3日で開催していましたが、新型コロナウイルス感染症による影響を考慮し、宿泊を伴わない開催といたします。
そのため「講義」と「回峰行」の開催日を分けて行うことといたします。
また、研修生の移動による負担を軽減するため、講義会場を西会場、東会場とに分けて開催します。
38期につきましては、「講義」と「回峰行」の両方を受講することにより、天台宗仏教章第2教程講習会を履修したと見なします。

詳しくはコチラをご覧ください。

38期天台宗仏教章第2教程講習会の概要

2022年1月15日

天台スカウトニュース15号を発行

天台スカウトニュース第15号(令和4年1月1日付)を発行しました。

天台スカウトニュース15号

天台スカウトニュース15号を発行しました。

令和2~3年は新型コロナウィルス感染症の流行により理事会や行事が中止や延期となり、結果として、掲載出来る記事も少なくなってしまいました。
令和4年も新年から新型株の流行が心配されています。

今は各自が出来る感染症対策を心掛けながら、工夫してスカウト活動を楽しみましょう。
天台スカウトニュース15号が出来ました。下記のURLよりご覧ください。

天台スカウトニュース第15号

天台スカウトニュースの保管フォルダー
https://drive.google.com/drive/folders/12b52NLa47AHW3HceL-0ikRulUVqFu4K7

令和3年度 臨時理事会を開催

令和3年臨時理事会

令和3年臨時理事会

令和3年12月16日、天台宗務庁に於いて天台宗スカウト連合協議会(以下:天台スカウト)の臨時理事会が開催され、今後の事業実施について協議しました。
ここでは、理事会の概要について抜粋して報告します。

第38期仏教章第2教程講習会の開催について

  • 令和3年秋以降、コロナ感染症の感染者は少ない傾向が続いてはいるが、第2教程講習会を従来通りの2泊3日の合宿形式で行うことは、今回は見送る。
  • 今回の第2教程講習会は、座学を中心とする「講義」と比叡山山中を巡る「回峰行」に分けて別日程で実施し、「講義」と「回峰行」を共に受講したスカウトを仏教章第2教程の修了者とする。
  • 講義の会場については、東会場と西会場を設けるので、何れかの会場で受講のこと。会場及び、開催日は下記の如く。
講義会場 会場名 実施日
東会場 命徳寺(神奈川県秦野市) 令和4年3月12日(土)
13日(日)
西会場 恵光院(滋賀県大津市坂本) 令和4年2月27日(日)
・受講しやすい会場を選択して「講義」受講の上、「回峰行」に参加する。
  • 回峰行は、令和4年3月25日(金)に比叡山延暦寺にて実施する。
  • 第38期仏教章第2教程講習会の詳細案内及び参加申込み書等は、令和4年1月中旬に掲載します。

    令和3年臨時理事会

    令和3年臨時理事会

第18回日本ジャンボリーについて

  • 第18回日本ジャンボリーは従来のように一会場に参加者全員が集結してキャンプを行う形式では行われない。
  • 令和4年8月7日~8日をコア期間として、中央会場と各地の分散会場に分かれて開催される。
  • 全国各地に分かれて開催する形のために、旧来行われていた「宗派ごとの宗教儀礼」は行われない方向。

第10回天台キャンポリーについて

  • 当初、令和3年7月実施の予定であったがコロナ感染症流行の懸念から、令和5年7月実施に変更。
  • コロナ感染症流行の状況によっては、計画の変更もあり。

詳しい会議資料は、後日掲載します。

 

令和3年度の定期理事会の議事を掲載

昨年はこの時期に実施出来なかった定例理事会ですが、去る4月19日に天台宗務庁にて開催しました。

伝教大師1200年の大遠忌期間に開催する予定だった第10回天台キャンポリーについても協議したのですが、コロナ感染症流行に付き、残念ながら令和4年又は5年に延期することとなりました。

詳しくは『2021/04/19_定例理事会を開催』のページをご覧ください。

令和3年度常任理事会

令和3年度常任理事会

2021年4月26日

第10回天台キャンポリーの延期について

4月19日に行われました天台スカウト常任理事会にて、令和2年度及び令和3年度の事業計画等を協議しました。
令和3年7月下旬に予定していました、「第10回天台キャンポリー」の実施については、とくに時間を掛けて協議しました。
ソロテント使用を前提としたとしても、新型コロナ感染症の流行が再び心配される状況での感染症予防を万全にする事は無理では無いかとの結論に至り、「第10回天台キャンポリー」は令和4年又は5年に延期することとなりました。
取り急ぎ、ご報告まで。😞
天台宗務庁

会場の天台宗務庁

令和3年度常任理事会

令和3年度常任理事会

2021年4月22日

第37期仏教章第2教程講習会の中止について

令和3 年2 月2 日
天台宗スカウト連合協議会

第37期仏教章第2教程講習会の中止について

ご存じのとおり新型コロナウイルス感染症の拡大により本年1月7日に11都道府県に対し、政府より2月7日まで緊急事態宣言が発令されておりました。
天台宗スカウト連合協議会では講習会を開催するべく準備を進めておりましたが、本日3月7日まで緊急事態宣言の延長が発表されたことを受け、今期の講習会はやむを得ず中止とさせていただくこととなりました。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

宗派の講習会が開催されない場合の対応

宗教章取得に関してはボーイスカウト日本連盟がまとめた「富士スカウト章の考査に関する特別措置」の「信仰」の項目に宗派の講習会が開催されない場合についての記載がありますので、ご確認下さいますようお願いいたします。

「富士スカウト章の考査に関する特別措置」より引用

5信仰

・・・中略・・・

(特別の考査細目)(1)宗教章を取得するか、取得に対して努力したことを隊長に認めてもらう。ただし、宗派の開催する講習会の開催されない場合は、隊長の協力を得て、可能な限り教導職の方の指導・助言等を受け、宗教・宗派の教えに対する理解を深めるともに、信仰心を高めるための行いを一定期間実践し、レポートにまとめ隊長に提出する。

原本は此方から → 富士スカウト章の考査に関する特別措置(PDF)

天台スカウトニュース14号を発行

年一度の間隔で発行している天台スカウトニュースですが、第14号(令和3年1月1日付)を発行しました。
令和2年は新型コロナウィルス感染症の流行により理事会や行事が中止や延期となり、結果として、掲載出来る記事も少なくなってしまいました。こんな年もあるもんですね~。

心機一転、令和3年は第10回天台キャンポリーも計画されています。
今はキャンポリーの実施を期待して、各自が感染症の拡がりを押さえることに注力していきましょう。
スカウトニュースは下記のURLよりご覧ください。

天台スカウトニュースの保管フォルダー
https://drive.google.com/drive/folders/12b52NLa47AHW3HceL-0ikRulUVqFu4K7